ブログ

中国輸入をやる環境!

こんにちわ!

白石トモヒサです。

今回は、中国輸入をやる上での環境設定を僕なりにざっくりお話ししたいと思います。実際の環境と、マインド的な環境といろいろ気づいたことをお伝えしたいと思います。

モノ

まずは、PCです。PCはWindowsとMacとありますが、絶対にWindowsをオススメします。

僕自身もMacを使ってやっているのですが、何かと不便に感じることがありました!!

一番は、ツールが使えないものがある!ということですね!

Windows版はあるのにMac版はない!なんてことがよくあります!長い目でみると、費やす時間と稼げるお金に大きな差が出てきますので最初からWindowsを使っていくことを強くオススメします!!

 

ヒト

次に自分の周りにいる人をよく見てみてください。

これは何かと言いますと、中国輸入だけではなく何かに挑戦する時や、自分が成功を目指すのなら周りにネガティブな人を置かないようにしてください。

これはかなり大きいです!人は必ず周りの環境に影響を受ける生き物です。その瞬間でなくとも、1ヶ月後、1年後でも忘れた頃にでも影響を受けます。

特にネガティブな人が発した言葉や意見は、あなたの中に蓄積されます、そしてあなたが大事な局面での意思決定時などに的確な判断ができなくなったり行動を起こすべき時などに、あなたのエネルギーを奪い足を止める要因となります。

同じ部屋で同じ空気を吸うことさえもやめてください!と言っても全然オーバーな話しではないくらい重要なことです!

実際、会社などには1人や2人はそういった人がいてどうしても関わらなくてはいけないという場合もあるかと思います、そうゆう時は本当に必要最低限だけの会話と接触にしてすぐにその場から離れることをオススメします。

もう一つは、家族です!家族の理解も大切です。すぐに納得してくれたり協力的な家族であれば問題ないのですが、多くの場合家族はあなたが得体のしれないことを始めると止めるようにできてます!笑  (ホメオスタシスが働いてるとか、詳しく説明すると長くなるのですが人間はそうゆう脳の仕組みになっていると思ってください)大切な人だからこそ、心配で止めたりしてきているんだと思ってあげてください。

家族が止めてきたら!

①しっかりと向き合って話し合う(なぜ自分が始めようと思っているのか)など

②期間をもらって取り組んでみる〜〜少しでも結果を残す!

③その他のことを疎かにしないことを約束する

こんな感じで、コミュニケーションが取れれば直ぐに理解はしてもらえなくとも良い方向には動いていくはずなのでめげずに取り組んで見てください。

最後に

周りの人を納得させるのは、あなたの意思に基づく行動です!その行動が結果を作り周りは自然と静かになりやがて協力者となったりします。

成功を目指す過程では、いろいろあります!でも、そんなものです!あなたに特別おかしなことが起こっているわけではないです!

そう思って見てくださいね!

今日のことを理解すると、逆にどんな人達と付き合っていくべきか!なんてことも見えてきます!

是非、意識して考えてみてください!

今日の内容が、あなたのお役に立てたら嬉しく思います。

何かわからない事などがあれば、

お気軽に下記Skypeまでお問い合わせください!
Skype ID:  tomohisa106

Amazon販売 2つの販売方法と2つの配送方法!①前のページ

Amazon販売 2つの販売方法と2つの配送方法!②次のページ

関連記事

  1. ブログ

    今日から開始

    こんにちわ!今日から投稿を開始します!!…

  2. マインドセット

    ~たら、~れば、思考を改善しよう!

    こんにちは!白石トモヒサです。今日は、初心者が陥りやす…

  3. マインドセット

    成功する時間の使い方!

    こんにちわ!白石トモヒサです。今日は、僕が学んだ成功す…

  4. ブログ

    Amaozon 中国輸入 成果の出る学習方法!

    こんにちわ!白石トモヒサです。今回は成果を早く出すため…

  5. マインドセット

    プライドを持つことで生じる弊害とは!

    こんにちわ!白石トモヒサです。今回は、僕が学んだビジネ…

  6. ブログ

    【Amazon】Amazonサクラチェッカーを使ってみた!

    こんにちわ!白石トモヒサです。以前も記事で書きましたが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Skype ID:tomohisa106

物販初心者お役立ち記事掲載

【副業 中国輸入】初心者が月収10万円を得るための記事掲載

PAGE TOP