Amazon

Amazon新規出品のワンポイント

こんにちわ!

白石トモヒサです!

今日は、僕が新規出品をしてきて気づいたことを初心者目線でお伝えしていきます。
初心者のうちは、いろいろな感覚が掴めないものなので参考にしてみてください。

新規出品は少なめがいい

Amazonで新規出品を始めるといろいろな不安がでてきます。
リサーチはあっていたのだろうか?
本当に売れるのだろうか?
商品ページはこれでよいのだろうか?
価格設定はこれでよいのか?
などなど
考え出したらきりがない位でてきます。でも、はじめてのことなので不安や心配が出てきて当然です。
むしろ、不安はリスクの予防にもなりますので出てきていいと思います。

そんな不安が出てくると、とにかく「次の商品を見つけよう!」「沢山出品しないと!」と思ってきます。
確かに次の商品を見つけて、拡大していくのはいいのですが新規販売を始めたての頃はあまりおススメしません。

なぜかというと、今出品したばかりの商品の「商品ページを検証し育てていく」という過程がどうしても疎かになってしまうからです。
大切なのは、長く売れ続けるページに育てあげることです。

また、はじめのうちは資金の回転具合、次の仕入れのタイミングなど見極めて身に着けていかなければいけないこともあります。
僕は、仕入れのタイミングのズレから、せっかく売れはじめた商品をダメにしてしまったことが何度もあります。

あなたには、そんなミスはなるべく避けて欲しいので「ページを育てる」意識を忘れないようにしてください。

トップセラーでも、意外と新規商品数が少ないものです。

今では、考え方が変わり商品数より商品や商品ページの質が大切だと思うようになりました。

焦らずに取り組んでいきましょうね!!

最後に

これからも自分が始めた頃に感じていたことなどは、思い出す度にこうして記事に書いていきたいと思います。
なぜそう考え、その後どう変わっていったか?など参考にして頂けたらと思います。

今日の内容が、あなたのお役に立てたら嬉しく思います。

何かわからない事などがあれば、お気軽に下記Skypeまでお問い合わせください!
Skype ID:  tomohisa106

ネット販売に最適なマルチログイン拡張機能前のページ

自信が先か?結果が先か?次のページ

関連記事

  1. Amazon

    販売開始の前に覚えるべき!Amazonの企業理念と収益構造!

    こんにちわ!白石トモヒサです。今回の記事では販売開…

  2. Amazon

    代行会社と中国人パートナー、どちらを使えばよいのか??

    こんにちわ!白石トモヒサです。中国輸入をスタートすると…

  3. Amazon

    Amazon新規出品のキーワード集め!

    こんにちわ!白石トモヒサです。今回は、Amazon新規…

  4. Amazon

    【重要】Amazonキーワード規約の変更について!

    こんにちわ!白石トモヒサです。今回は、先日改訂されまし…

  5. Amazon

    Amazon FBA納品でのよくある間違い!

    こんにちわ!白石トモヒサです!今回は、FBA納品でのよ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

物販初心者お役立ち記事掲載

【副業 中国輸入】初心者が月収10万円を得るための記事掲載

☆お問い合わせ☆

Skype、LINEでの無料相談を受け付けております。お気軽に申請してください!

Skype ID:tomohisa106

PAGE TOP