Amazon

Amazon新規出品のキーワード集め!

こんにちわ!

白石トモヒサです。

今回は、Amazon新規出品の際のキーワード集めについてお伝えします。
ネットショプにおいて、いくら画像や商品説明が魅力的に仕上がっていてもキーワードを外してしまうと全く意味がなくなってしまいます。
ネットビジネスでは、キーワードがとても重要ですのでしっかり集めていきましょう!

キーワード集め

キーワードを集める媒体は沢山あった方がいいです。まずは、集めるプラットフォームです。
◯Amazon
◯ヤフオク
◯Google
◯ヤフーショッピング
◯ゾゾタウン
◯グーグルキーワード
◯楽天市場   などなど

これらのプラットフォームからキーワードを集めていきます。

サジェストキーワード

上記プラットフォームからどうやってキーワードを集めるかというと、「サジェストキーワード」を使います。

サジェストキーワードとは、検索窓にワードを打ち込んだ際に出てくる関連ワードです。

例えば、Amazonで検索窓に「iphone」と打ち込むとこのように出てきます。

ここに出てくるワードは今まさに検索されている旬のワードですので、こちらのワードをキーワード設定することでより多く検索に引っ掛ける
ことができます。

このやり方で、各プラットフォームからキーワードを集めてきます。

その際、
◯タイトルに組み込めるもの
◯タイトルには組み込めないけど関連キーワードとして使用するもの
といったようにエクセルなどにまとめながら集めていくといいでしょう!

楽天でのキーワード

例外的に楽天では、サジェストの他にページに設定したキーワードを見ることができます。

参考にする商品ページを開いたら、ページ上でoption+command+Uを押します(Mac)
ページのソースを表示することができますので、その中の”keywords”部分を確認することができます。

最後に

キーワード探しは、商品ページを作る上でとても重要です。
最初は慣れずに大変かもしれませんが、時間をかけても構いませんのでじっくり取り組んでいきましょう!
後々、大きな違いとなってきますのでしっかり取り組んで見てください。

今日の内容が、あなたのお役に立てたら嬉しく思います。

何かわからない事などがあれば、お気軽に下記Skypeまでお問い合わせください!
Skype ID:  tomohisa106

時間を並行に使っていく!前のページ

Amazonマルチチャネルの無地ダンボール設定方法!次のページ

関連記事

  1. Amazon

    Amazon FBA納品でのよくある間違い!

    こんにちわ!白石トモヒサです!今回は、FBA納品でのよ…

  2. Amazon

    Amazon新規出品のワンポイント

    こんにちわ!白石トモヒサです!今日は、僕が新規出品をし…

  3. Amazon

    Amazon新規出品キーワードの有効確認の仕方

    こんにちわ!白石トモヒサです!今日は、Amazonにて…

  4. Amazon

    【Amazon販売 】レビューリクエスト機能でレビューを集めよう!

    こんにちわ!白石トモヒサです。アマゾンで商品を販売開始…

  5. Amazon

    Amazon中国輸入全体図!

    こんにちわ!白石トモヒサです。今日は、Amazon中国…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

物販初心者お役立ち記事掲載

【副業 中国輸入】初心者が月収10万円を得るための記事掲載

☆お問い合わせ☆

Skype、LINEでの無料相談を受け付けております。お気軽に申請してください!

Skype ID:tomohisa106

PAGE TOP