Amazon編

Amazon中国輸入販売、大量ロット仕入れにビビった時に考えるべきこと!

こんにちわ!

白石トモヒサです!

中国輸入を実践していくと、誰しも本仕入れ時の大量ロットにビビる時がきます!
特に最初のうちは「そんなにいらないんだよな〜」とか「売れなかったらどうしよう〜」ってなります。

そんな時には、焦らず今回の記事を思い出してもらえたらと思います!

回収できる目安を把握する!

 

これが分かれば、何てことないです。
目の前のロット数にビビってしまう多くは、1000とか2000という数字をみてその数字に驚いてしまっているのです。
また金額でも、10万とか20万といった数字だけみてしまっているのです。

大切なのは、「その数字をどのくらいで回収できるか??」を把握することです。

例えば、10元(約170円)仕入れの商品で
原価+輸送経費+手数料=500円の商品を800円で販売するとします。
1個売ると300円の利益になります。

この商品の仕入れロットが1000個だったとします。
つまり仕入れには170000円かかるという事になります。

ビジネス開始時には、結構ビビる数字です!笑

・・・でも、この商品はざっくりと566個売ればペイ出来ますよね!

170000÷300=566

販売開始時の価格の上下を踏まえても、650個くらい売る頃には十分ペイ出来ているはずです。

こんな風に、回収できる数字を把握すると意外と見えてきますよ!

・・・と当たり前に、このくらい計算するだろう・・と思うかもしれませんが、いざ仕入れとなると仕入れ個数にばかり目がいってしまうものです!まずは、冷静に考えてみましょう!

大量ロットだからこそライバルに勝てる!

大量に仕入れる→1個の原価が下がる」これは中国輸入に問わず仕入れを行う上では万国共通です。
ということは、ライバルが出てきてもあなたは最終的には価格を下げて戦うことができるのです。

また販売価格においても、大量に仕入れたあなただからこそできる価格調整をすることでライバルが参入さえして来なくなります。

他販路を用意しておく

大量ロットの懸念点はなんといっても、資金回収までに時間がかかることです。
他販路を用意しておくことで、資金回収を早めることが出来ます。

また、Amazonで売れなくなってしまった場合でも他販路だとあっさり売れるといったことはよくあることです。
プラットフォームによって購入者の属性が違うからです。

まずは、固定費の掛からない

ヤフオクとメルカリ

を準備しておけば十分です。

さいごに

仕入れをする際には、感情に左右されるのではなく冷静に現状を把握することが大切になって来ます。

当たり前ですが、物販では仕入れを行わないと稼ぐことが出来ません。
大量に仕入れるからこそ、大きく稼げるのです。
目安として、稼ぎたい金額の三倍は仕入れ金額に投下して行きましょう!

そして、仕入れの際の安心材料は何といっても事前リサーチの精度になります。
普段からリサーチを鍛えることで自信を持って仕入れをすることができるようになります。

毎日コツコツ鍛錬していきましょう!

今日の内容が、あなたのお役に立てたら嬉しく思います。

何かわからない事などがあれば、お気軽に下記Skypeまでお問い合わせください!
無料相談受付けております!!

Skype ID:tomohisa106

 

関連記事

  1. Amazon編

    Amazon FBA納品に失敗するとこうなります!!

    こんにちわ!白石トモヒサです!先日、FBA納品を失敗し…

  2. Amazon編

    Amazon販売、ツール使用時に必要なMWSって何??

    こんにちわ!白石トモヒサです!今回は、Amazon販売…

  3. Amazon編

    Amazon海外配送プログラムについて!!

    こんにちわ!白石トモヒサです!今回は、Amazon海外…

  4. Amazon編

    Amazonビジネスレポートの見方!

    こんにちわ!白石トモヒサです!今回は、ビジネスレポートの見方に…

  5. Amazon編

    Amazon販売、ライバルとの差別化する日本語説明書の作成方法!

    こんにちは!白石トモヒサです。今回は日本語説明書の作り…

  6. Amazon編

    Amazonスポンサープロダクトの運用!①

    こんにちわ!白石トモヒサです。今回は、Amazonのス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

☆お問い合わせ☆

Skype、LINEでの無料相談を受け付けております。お気軽に申請してください!

Skype ID:tomohisa106

LINE@登録はこちら!

友だち追加

Amazon中国輸入販売 コンサルティング

PAGE TOP