外注化

Amazon商品画像作成外注発注までの流れと押さえるべきポイント!

こんにちわ!

白石トモヒサです。

今回は、Amazonの商品ページを外注さんに作ってもらうまでの一連の流れについてお伝えします。
この流れを知ると意外と簡単に画像を作成することができますので参考にしてみてください。

準備

まずは、外注さんに画像を作ってもらうまでにこちらを準備しておきまょう!

 

どんな画像にするか?構成を決めておく。

Amazonの商品ページには7枚の画像を掲載することができます。
その7枚で、「何を伝えるのか?」を決めなければいけません。
カラー、大きさ、重さ、使い方、特徴、どんな時にどんな風に便利なのか・・・などなど
ここをしっかりと考えてExcelなどにまとめておきましょう!

※ビジネス開始時はこれを考えるのがとても苦労します・・・そこで・・迷ったら・・・
①あなたがベンチマークとする商品ページを参考にしましょう!
丸パクリはダメですが、似せるのはOKです^^

②仕入れ元となる中国サイトを参考にしましょう!
中国サイトの画像は、良くも悪くも商品の特徴をダイレクトに伝えるものが多いです。
画像作りの参考になる要素は多いです。

③他のプラットフォームの商品を参考にする。
Amazonのみならず楽天やYahooショッピングなど他のサイトの商品ページ画像を参考にしてみましょう!

 

素材の準備

画像構成が決まりましたら、今度は画像の素材集めです。
商品自体は、自分で撮影するかプロに撮影してもらう必要がありますね!→撮影してもらう場合は商品を送り依頼をかけます。
その他、装飾となるイメージなどは画像サイトなどからDLしたり購入したりします。

※外注さんが素材集めもやってくれる場合は、素材のイメージを伝えられるようにしておきます。

 

外注サイトへ募集をかける

準備ができたら、募集をかけていきます。

外注サイトはいろいろありますので、自分にあぅたサイトを試しながら見つけていくと良いと思います。
僕は、クラウドワークスで十分です!
クラウドワークスはこちら!

募集時のポイント!

○金額をケチらない
運が良ければ良い人が応募してくれますが、始めは金額をケチらず商品ページの画像作成経験のある方を探してみましょう!

○経験、実績を確認
過去にどんな作業経験があるのか?応募時に教えてもらえるようにしておくと良いです。
作成した画像など見せて貰えると尚いいでね!

○Skypeで音声面談
外注サイトは、良くも悪くも色んな方が応募してきます!ホントに沢山きます!
中には、途中で作業を放棄する人などもいるので応募要項に「Skype面談あり」としておくと、いい加減な応募は減る傾向にあります。

○「継続契約あり」と記載しておく
「今回の作業結果次第では継続契約させて頂きます」と一言添えておくと、デザイナーさんのやる気が変わってきます。
また、こちらにとっても毎回人を探す手間がなくなるので記載しておきましょう!

○使用するソフト名を具体的に記載しておく
いざ作業となった時に、「そのソフトもっていませ~ん!」ってことよくあります。
Excel持ってなくても平気で応募が来ますから、怖いです!(笑)
なのでこちらで予め記載しておきましょう!

・Photoshopまたはイラストレーター経験者募集・・・
・Excelにて画像構成詳細をお送り致します・・・
・Skypeにて連絡させて頂きます・・・

○希望する人物像を記載しておく
あなたが希望する人物像を具体的に書いておきましょう!
・連絡がマメな方
・最後まで責任を持って作業頂ける方
・画像作成経験のある方
・主婦の方、学生の方

 

最後に

以上が、Amazon商品画像作成外注発注までの流れと押さえるべきポイントになります。
やっていくうちに直ぐに慣れますので、まずは何となくで大丈夫です。

実力のあるデザイナーさんとの出会いで一気に売り上げが上がることもあります。
自分の求める方を見つけるまで、募集してみましょう!

今日の内容が、あなたのお役に立てたら嬉しく思います。

何かわからない事などがあれば、お気軽に下記Skypeまでお問い合わせください!
無料相談受付けております!!

Skype ID:tomohisa106

関連記事

  1. 外注化

    初めて行う前に、外注化の流れを確認しておこう!

    こんにちわ!白石トモヒサです。今回は、ザックリとですが…

  2. 外注化

    Amazon販売、外注化の際のユーザー権限の設定方法!!

    こんにちわ!白石トモヒサです。今回は、Amazon販売…

  3. 外注化

    Amazonリサーチを外注化すべき5つの理由!

    こんにちわ!白石トモヒサです。僕は以前からAmazon…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

☆お問い合わせ☆

Skype、LINEでの無料相談を受け付けております。お気軽に申請してください!

Skype ID:tomohisa106

LINE@登録はこちら!

友だち追加

Amazon中国輸入販売 コンサルティング




PAGE TOP