外注化

初めて行う前に、外注化の流れを確認しておこう!

こんにちわ!

白石トモヒサです。

今回は、ザックリとですが外注化の流れについてお伝えします。
あなたがもし外注化をまだ行っておらず、これから始めたいが何からやっていいかわからなのであれば参考になると思います。

外注サイト

まずは、外注サイトを知っておきましょう!
現在は、無数に外注サイトがあります。

クラウドワークス

ランサーズ

coconala

@SOHO

shufti

まだまだ沢山のサイトがありますが、このくらいでも十分です。
僕自身は、クラウドワークスのみで殆ど完結しています。

 

外注化の流れ

「何の作業をどんな風に行ってもらいたいのか??」ここを自分でしっかりまとめておきましょう!
実際に作業を行ってもらうと、自分ではわかっていても相手が思うように動いてくれないことがあります、なのでしっかりと作業手順を理解しておきましょう!
※作業を行ってもらう際は、しっかりとしたルール決めが重要です。

例)AmazonセラーIDを集める作業を募集する場合
・セラーの評価数○○以上
・FBAより発送していること
以上の条件を満たすセラーをエクセルにまとめてください。

②マニュアルを作成する
外注サイトでは、メッセージ方式でやり取りができるので作成しなくてもいいのですが、マニュアルを作成することで作業手順の整理ができたり詰めが甘い箇所が見えてきたりします。
また、何より外注は採用したからと言って全ての人が全うに作業を行ってくれるとは限りません、途中で連絡がつかなくなり再募集することもザラにあります。
その際に、また一から教えていては大変です。一度マニュアルを作ってしまえば何度募集をかけてもあなたの代わりに外注を育ててくれます
※マニュアルは、テキストと動画両方で作ると完璧です。

③外注募集
先程ご紹介したサイトに登録をし、募集を掛けていきます。
※募集をする際は、難しい言葉はなるべく使わずにわかり易く書いていきましょう!
また、「主婦の方」や「学生さん」など自分が欲しい人材を説明文にいれるとより集まりやすくなります。
「完全在宅作業」や「自分のペースで仕事がしたい方」などメリットを掲載するのも有効的です。

④外注採用
応募があった方の中から、自分の求める人材を採用していきましょう!
イメージがつかない場合は、事前にメッセージで作業経験など採用の前に確認してみるとより確実です。

⑤作業開始
採用が終わりましたら、作業を開始してもらいましょう!
マニュアルを熟読してもらい質問が無ければまずは、作業を行ってもらいます。
少し作業してもらい、一度作業内容を確認してみましょう!
ちゃんとマニュアル通りに行えていればそのまま作業を続行してもらいます。

 

最後に

以上が外注化の、ザックリとした流れになります。
始めは、難しく思えるかもしれませんが実際に募集してみると何てことないです!
とりあえずやってみよう!な感じで大丈夫ですので、まずは行動してみてくださいね!!!

今日の内容が、あなたのお役に立てたら嬉しく思います。

何かわからない事などがあれば、お気軽に下記Skypeまでお問い合わせください!
無料相談受付けております!!

Skype ID:tomohisa106

 

 

関連記事

  1. 外注化

    Amazon商品画像作成外注発注までの流れと押さえるべきポイント!

    こんにちわ!白石トモヒサです。今回は、Amazonの商…

  2. 外注化

    Amazonリサーチを外注化すべき5つの理由!

    こんにちわ!白石トモヒサです。僕は以前からAmazon…

  3. 外注化

    Amazon販売、外注化の際のユーザー権限の設定方法!!

    こんにちわ!白石トモヒサです。今回は、Amazon販売…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

☆お問い合わせ☆

Skype、LINEでの無料相談を受け付けております。お気軽に申請してください!

Skype ID:tomohisa106

PAGE TOP