Amazon編

Amazon FBA納品に失敗するとこうなります!!

こんにちわ!

白石トモヒサです!

先日、FBA納品を失敗してしまいました!
AmazonのFBAサービスはとても便利な分、一度納品に失敗すると結構な痛手となります。
痛手の経緯をお伝えしますので、まだFBA納品に慣れていないのであれば是非今後の参考にしてみてください。

 

 

FBA納品の失敗

今回の納品は
商品① (メイン商品A+付属品B)
商品② (付属品B)単体販売

といった内容の納品でした。どちらも同じ倉庫への納品です。
僕は、商品②のラベルを貼り忘れて納品してしまっていました!←これが今回の悲劇のはじまりです!( ノД`)

 

 

経緯

FBAに納品が完了し2,3日位でラベルの貼り忘れがあるとAmazonより連絡がありました。
Amazonによると「ラベルの貼り忘れがある為、商品を全て着払いにて返送します」といった内容でした。

この時点で自分にも自覚があったので仕方ないと思っていたのですが、Amazonのメールによると「全ての商品を返送します」となっていました!
商品①はちゃんとラベルが貼れていたので、「商品②だけ返送してください」とメールを送りました。

Amazonからの返信があり「商品②は付属品の為、商品①は完璧な状態ではないので納品できません」という回答でした。

Amazonが勘違いしていることが分かったので「商品①は既にA,Bがセットされていてそのまま販売できます! 商品②は単品販売なので商品①とは関係ありません・・・」
とメールしました。

この説明がなかなか納得して貰えず、更に2,3日同じやり取りが続きました・・・

その後、調査します・・・

やっと、「商品②のみを返送致します」と返信がきました。・・・この時最後のメールから更に5日程経過していました・・・(´;ω;`)

最終的に販売が再開されるまでに、2週間以上の時間がかかってしまいました!!!

その商品は、在庫切れ商品でしたのでランキングも結構落ちてしまいました!!!( ノД`)

 

反省改善点!

今回の失敗で分かったことは、FBAへの納品は失敗すると後回しにされてなかなか処理されなくなる!ということです。
まぁ、ラベルの貼り忘れミスをしたこちらが一番悪いことは言うまでもありませんが・・・笑

なので、こんなときの為に在庫の全てを納品するのではなく自社発送分の在庫を少数自分で持っておくとこのような非常事態に対処できる!とつくづく思いました!

今日の内容が、あなたのお役に立てたら嬉しく思います。

何かわからない事などがあれば、お気軽に下記Skypeまでお問い合わせください!
無料相談受付けております!!

Skype ID:tomohisa106

 

 

関連記事

  1. Amazon編

    Amazon販売FBA納品のやり方

    こんにちわ!白石トモヒサです!今日は、AmazonのF…

  2. Amazon編

    Amazon販売ライバルセラーの在庫数の確認方法!

    こんにちわ!白石トモヒサです!今回は、Amazon販売…

  3. Amazon編

    Amazonビジネスレポートの見方!

    こんにちわ!白石トモヒサです!今回は、ビジネスレポートの見方に…

  4. Amazon編

    Amazonスポンサープロダクトの運用!③

    こんにちわ!白石トモヒサです。今回は、スポンサープロダ…

  5. Amazon編

    【重要】Amazonキーワード規約の変更について!

    こんにちわ!白石トモヒサです。今回は、先日改訂されまし…

  6. Amazon編

    Amazon制限対象商品

    こんにちわ!白石トモヒサです!Am…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

☆お問い合わせ☆

Skype、LINEでの無料相談を受け付けております。お気軽に申請してください!

Skype ID:tomohisa106

LINE@登録はこちら!

友だち追加

Amazon中国輸入販売 コンサルティング




PAGE TOP