商品リサーチ

Amazonカスタマーレビュー数からの商品リサーチ☆

こんにちわ!

白石トモヒサです。

今回は、Amazonでの商品レビューを使ったリサーチ方法をご紹介します。
ツールなどは使わない基本的なリサーチ方法で外注化もしやすいので参考にしてみてください。

やり方はとってもかんたんで「カスタマーレビュー数の多いものを選ぶ!」それだけです!(笑)

考えかたとして、Amazonのカスタマーレビューは「30~50個購入され1つレビューが付く」感じです。
なので、例えばレビュー数70個の商品は少なく見積もっても2100個は売れていると推測できるというわけです。

2000個以上売れている商品は、ニーズがある商品と考えられますよね!

では、具体的なやり方です!

 

Amazonカスタマーレビューリサーチ

まずは、Amazonトップページ「すべて」から好きなカテゴリーを選んで右側の虫眼鏡をクリックします!

(今回は、ホーム&キッチンにします。)

ホーム&キッチンページへ移りますので、ここから更に絞っていきます。

ホーム&キッチンの画面に入りましたら、左側の下の方へ行くと「カスタマーレビュー」という箇所があります。
ここから☆4以上をクリックします。

※最初のうちはあまり低評価の商品はなるべく避けるようにしましょう!
また、3以上を選択すると検索商品数が増えすぎてしまうので、最初は☆4以上がおススメです。

 

 

次は、「価格」で絞っていきます。
同じく左側のメニューより好きな価格帯を選択しましょう!

 

 

最後に、画面右上の並び替えを「レビューの評価順」にします。

 

これで、下準備は完了です。
あとは上から順番に見ていきましょう!

見ていくポイントは

○レビュー数が多い物、(30以上あると売れやすです)
○同じ商品または類似商品が中国市場で探せるもの
○ブランド商品の場合、代替え品として中国市場で探せるもの
○販売不可商品にあたらないもの

といった視点でまずは探します。

例)
こういった商品があります。

商品レビュー数が800以上ありますので、相当売れているとおもいます。

売れてそうな商品が見つかったら、今度は「モノレート」で確認をします。

モノレートでも常にランキングが3桁台なのでかなりの売れ行きを確認できました。

こういった商品がみつかりましたらリストにまとめておき、中国サイトでリサーチしていきましょう!

さいごに

1つ注意点として、レビューにて商品を絞ったら必ず「モノレート」で実際の売れ行きを確認しましょう!
レビュー数は良いが、意外に売れ行きが悪い!といった商品も中にはありますので最終確認は大切になってきます。

また、このリサーチはとってもシンプルなので外注化も直ぐにできます。
外注化にてリサーチ → リストを中国人パートナーへ渡して中国側リサーチ

といった流れで行うと、かなり自分の時間が確保できるでしょう!

 

是非参考にしてみてください!!

今日の内容が、あなたのお役に立てたら嬉しく思います。

何かわからない事などがあれば、お気軽に下記Skypeまでお問い合わせください!
無料相談受付けております!!

Skype ID:tomohisa106

関連記事

  1. 商品リサーチ

    Amazon 新規OEM商品リサーチをPRIMAを使って効率化していく方法!

    こんにちわ!白石トモヒサです。今回は、OEM商品リサー…

  2. 商品リサーチ

    中国輸入画像リサーチ

    こんにちわ!白石トモヒサです。今日は商品を画像で検索す…

  3. 商品リサーチ

    オークファンプロを使ったAmazonリサーチ!

    こんにちわ!白石トモヒサです!今回は、オークファンプロ…

  4. 商品リサーチ

    Amazonリサーチ、PRIMAを使ったライバルセラーの一括ASINリサーチ!!

    こんにちわ!白石トモヒサです!今回はPRIMAを使った…

  5. 商品リサーチ

    Amazon 急上昇ワードランキングからの商品リサーチ

    こんにちわ!白石トモヒサです。今回は、Amazon急上…

  6. 商品リサーチ

    中国輸入キーワードリサーチ

    こんにちわ!白石トモヒサです。今日は中国輸入をAmaz…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

☆お問い合わせ☆

Skype、LINEでの無料相談を受け付けております。お気軽に申請してください!

Skype ID:tomohisa106

LINE@登録はこちら!

友だち追加

Amazon中国輸入販売 コンサルティング




PAGE TOP